WORKS

ルーチェサーチ

2017-

高密度測量技術を端的に解説

新しい測量技術を提供している企業。無人飛行機(UAV)を操縦し、高精度広範囲を測量することができます。また機体にレーザーを積みうっそうと茂ったも森の樹木の葉の隙間から地面の形を測量できる技術も特徴です。3D化や画像解析を提供されています。災害時や、橋やダムの劣化の確認など、技術の活用用とも多岐にわたります。以前は「ドローン」をつくる企業として認識さることが多く、活動とのズレを気にされていたことを解決できるよう、「技術」をグラフィック化し、ウェブサイトの印象もずれを補正する提案を行いました。開発した機体やセンサーをラボで物撮りできるよう、物撮りスタジオエリアを常設させてもらっています。

飛行イメージを動画に

  • アニメーション/動画

ウェブサイト

  • ウェブサイト

機体をラボで撮影できるように撮影エリアを常設

  • 写真

概念図のグラフィック化

  • プレゼンシート

アイコン

  • シンボル