トピックス 働き方

7月5日
2019
働き方

インターンで将来の仕事のイメージができました。

中学生の頃、ブログのテンプレートをいじるのにはまっていて、将来なんとなく、ウェブサイトをつくるお仕事につけるといいな、これ楽しいなと思うようになりました。市内に専門的な商業高校があり進学し、高校生の間もウェブやアニメーションに触れる機会も多く、専門学校でもグラフィックデザイン学科のウェブ専攻へと進みました。

やりたかったこと

中学生から何となく思い描ける将来があり、早くから興味や勉強することを絞っていけていたので、専門学校でも吸収したいことが見えやすかったかなと思います。先生が授業の中で広島にこんな会社があるよと教えてくださったことで、カンドウコーポレーションの2年生の夏、インターンシップに参加。そこで、コンセプトの考え方から実技的なことまで現場のことを体験することができました。カンドウコーポレーションに在籍していることは、自分の中でい心地が良く、やりたかったコーディングの仕事ができているので楽しく過ごせています。

専門学校を卒業して社会人になった2年目

たまに合う同級生のいい話や悪い話をきいていて、自分と会う会社を探せることは幸せなことだなと感じています。これからも先輩から仕事を教わったり、逆に自分だけ調べたことを社内に共有できる技術をもてるよう成長していけたらと思ってます。